一日の目標歩数は8000歩!

散歩には最適な爽やかな気候になってきましたね。
道具もいらず気軽に始められるウオーキング。

我が家は海岸にほど近く、天気の良い日には大型犬の散歩も兼ねて歩くことを心がけています。歩く目標は健康維持のため、ダイエットのためなど様々ですね。
健康維持を目的とするなら一日の歩数は8000歩が理想です。
単純に歩数が達していればよいのではなく、必要なのは負荷のかかる運動になる速さ。
これを『中強度の運動負荷』と言いますが、中強度の運動負荷で8000歩が健康維持に必要とされています。
気をつけたいのが、歩きすぎて膝関節を傷めてしまうこと、翌日に疲れが残る、膝が痛いなど異常がある場合は一日7000歩で切り上げましょう。
次にダイエット目的には一日一万歩が理想です。
メタボと診断されている人、自覚している人は歩く時間の目安を30分として一日一万歩を目標に歩いて下さい。

一日にしっかり歩くとこんな効果がある?! 

運動効果を得るためには、歩数×運動強度が大切です。
60代以上なら「なんとか会話ができる」 50代以下なら「会話はできても歌は歌えない」程度の速度で歩くことで、骨と筋肉に適度な刺激が与えられ骨密度と筋肉量が減ることなく維持できます。
このように筋肉維持に必要な運動をした結果、体温が1度上がると免疫が60%もアップするそうです。

また、体温は質の良い睡眠にも関係があると言われているので、不眠症予防効果があり、認知性予防にもなるのでまさに一石二鳥ですね!