花の癒やし効果は絶大!!

花で癒やされる?

少しずつ暖かい日も増えてきて、春を感じる日も多くなってきましたね。                                  暖かくなると花も段々と芽を出して、草木の緑も色づいてきます。

道端の花を見てふっと肩の力が抜けたり、花の香に足を止めたりと花が人の気持ちに影響を与えることは無意識でも体感していることが      多いのではないでしょうか。

花には日々の疲れやストレスを癒す力があります。お見舞いやお祝いでお花を贈られる方も多いですよね。                   それにはきれいな花を見て表情がほころんだり、心がほんわか温かくなったりするからです。                         それはただの気のせいではなく科学的にも癒やし効果が証明されています。

『花より団子』とは言いますが、花の色や香り、手触り、味などが私たちの様々な感覚に働きかけてたくさんの癒しを与えてくれます。         花を感じることで私たちの体では、脳波・血圧・体温・心拍・ストレスホルモンんの値などに変化するのです。

癒し効果は?

花は人の五感のうち主に、視覚・嗅覚・触覚・味覚の4つにひびきます。

視覚……花の色によるカラーセラピー効果 形やデザインによる刺激・癒し効果 【目で見て癒やされる】

嗅覚……香りによるアロマテラピー効果 リラックス効果 【香りで癒やされる】

触覚……温度や手触りから自然や生命を感じる効果 【触って癒やされる】

味覚……ハーブティーや料理などによるリラックス効果 【味わって癒やされる】

今まで何となく感じていたこともこんな理由があったんですね\(^o^)/ 日々の暮らしの中で、落ち込んだり自信をなくしたり、ストレスをかかえたりと誰にでもあると思いますが、そんな気分の時は是非 『花の力で癒やされる』 ことをおすすめします!