熱中症の予防・対策

夏本番で毎日暑い日が続きますね。いつでもどこでもだれでも条件次第でかかる危険性がある熱中症。正しい予防法を知り、普段から気をつけることで防ぐことができます。

予防法&対策法

シーズンを通して暑さに負けない体力つくりを続けましょう

熱中症を予防するには暑さに負けない体力つくりが大切です。日常的に適度な運動を行い、適切な食事と十分な睡眠をとるようにしましょう。

喉が渇かなくても水分をこまめに摂る

・毎日の食事を通してほどよく塩分を摂る

・エアコンを適度に使って睡眠環境を快適に保つ

日々の生活の中で暑さに対する工夫をしましょう

適度な空調で室内の温度を快適に保ったり、衣服を工夫することで熱中症の危険を避けやすくなります。日よけをして直射日光を避けましょう。

・室内の場合は日差しを遮ったり風通しを良くし、気温と湿度をいつも気にかける

・衣類は麻や綿など通気性の良い生地を選ぶなどして、衣服を工夫する

・冷却やシートやスカーフ、水枕などの冷却グッズを利用して効率良く体を冷やす

特に注意が必要なシーンや場所で暑さから身を護るアクションをとりましょう

炎天下のスポーツや空調設備の整っていない環境での作業時などでは、熱中症の危険からしっかりと身を護るアクションをとる必要があります。

・出かけるときは水筒などの飲み物を必ず持ち歩く

・こまめな休憩をとって決して無理は禁物

・テレビなどで公開されている熱中症指数で熱中症の危険度を気にする

 

知らず知らずのうちに体力も消耗し、疲れも蓄積されやすい暑い夏こそいま一度生活を見直し、元気に乗り切りたいですね(^O^)