スタッフブログ

「ヒートショックプロテイン」(以下、HSP)は、傷んだ細胞を修復する「タンパク質」です。 「熱ショックタンパク質」とも呼ばれ、すべての人間の細胞のなかに、元々あるタンパク質の1つです。 体温の上昇するタイミングで作られる…

続きを見るarrow_forward

寒暖差アレルギー

春の花粉シーズンも終わり、つらい鼻の症状も落ち着くぞ…と思っていたら なかなか鼻がすっきりしない…そんな方いらっしゃいませんか? 朝晩に咳や鼻水が出る、顔がかゆい、ムズムズする、調子がなんとなく悪い。 この季節にそんな不…

続きを見るarrow_forward

気分転換におすすめの方法

世界的に新型コロナウイルスが流行していて、皆さんが不安と戦っている今日このごろです。 こんなときこそ、少しでも気分転換をしたいですよね。そこで今回は、気分転換するのにおすすめの方法や気分転換をするメリットについてご紹介し…

続きを見るarrow_forward

糖の話し その2

以前、白砂糖は糖の中でも分子が小さいので吸収のスピードが早く、血糖値を急上昇させるお話をしました。 これが精製糖が体に負担をかける理由のひとつです。 血糖値を急激に上げると、すい臓が、それを必死に下げます。 急に血糖値が…

続きを見るarrow_forward

ウイルスに負けないよう、身体を整えよう!

新年度が始まって2周間程経ちますが、今年は新型コロナウイルスの影響で、例年とは違うスタートになっている方が多いのではないでしょうか。 3月頃から、「特別何かをしたわけじゃないけど、なんだか疲れている」という患者さんが多い…

続きを見るarrow_forward

オリーブオイルと健康

 油と聞くと、ダイエットや生活習慣病を気にしている方は「控えるもの」という意識が強くあります。 しかし、油(脂肪)は5大栄養素のひとつであり、細胞膜やホルモンの材料になるなど、体を構成するために欠かすことができない栄養素…

続きを見るarrow_forward

白い(=精製された)砂糖が体に及ぼす影響

甘いもの好きの方、多いと思いますが私もその一人です。 クッキーや菓子パンなどは、食べたばかりなのに、またすぐに食べたくなることがあります。 また、WHO(世界保健機関)は「成人の1日あたりの砂糖摂取量は25g程度までが望…

続きを見るarrow_forward

新生活はストレスに注意!

3月も後半にさしかかり、暖かい春が待ち遠しいですね。 4月は病気とは無縁に思えますが、健康に気をつける点があることをご存知でしょうか? 4月といえば新学期や新入社、新しい部署に配属されたりと、とにかく新しい環境が訪れがち…

続きを見るarrow_forward

きなこを食べるだけでたくさんのメリットが♪

お餅を食べるとき、きなこをつけて食べるという方は非常に多いと思います。 また、駄菓子やなどには水あめときなこを混ぜて棒状にしたものがあり、昔から馴染みがある食材と言って良いでしょう。 香ばしくて美味しいきなこ。好きな方も…

続きを見るarrow_forward

花粉症による目のかゆみ

花粉症による目のかゆみや異物感(ゴロゴロする感じ)、涙などは、風の強い日は特ににつらいですね。 私も長年付き合ってますが、かゆいからといってこすりすぎると、炎症が悪化して痛みを感じたり、目やにが出たりもします。 花粉症が…

続きを見るarrow_forward