アーモンドで美しく若返る?

ナッツの健康効果に注目が集まる昨今、栄養豊かなアーモンドがダイエットや美容・健康に効果的と人気です。
なぜ、アーモンドにそのような効果が期待できるのでしょうか?
ナッツの健康効果に注目が集まる昨今、栄養豊かなアーモンドがダイエットや美容・健康に効果的と人気です。

アーモンドにはダイエットに嬉しい6つの効果が

①腹持ちがいい
 アーモンドには食物繊維が豊富に含まれています。そのため、お腹の中でかさが増し、腹持ちがアップ! 無駄食いの防止に効果的です。

② 便秘を解消する
 食物繊維をしっかり摂ると腸のぜん動運動を促されます。さらに食物繊維は腸内の善玉菌のエサに。これにより便通を改善し、腸内環境を整えます。

③満腹感がアップする
 噛まなければ飲み込めないアーモンドは、食べると自然と咀嚼が増えます。咀嚼が増えると満腹中枢を刺激してくれるので、こちらも大食いの防止に。

④脳を満腹にしてくれる
 脂質には脳に本能的な喜びを与える働きがあります。アーモンドに含まれる良質な脂質を摂ることで、満足感が得られます。

⑤基礎代謝がアップする
 食物繊維によって腸が活発に動くことで、まわりの筋肉も動かされてエネルギーを消費。これにより血行が促進されて基礎代謝もアップします。

⑥ 太りにくい体になる
 アーモンドを適度に摂ることで、脂肪の燃焼や筋肉合成を促進するテストステロンの分泌を促進してくれ、太りづらい体に。

【アーモンドは快眠にも役立つ】

アーモンドにはトリプトファンが多く含まれています。
このトリプトファンは、セロトニンの材料。セロトニンは睡眠ホルモンのメラトニンの材料になります。
人間の体で作ることができないので、日々の食事でしっかりとることが大事。
赤みの魚や肉、卵などのタンパク質の多い食品、アーモンド、バナナ、アボカドに豊富です。
ホットアーモンドミルクなど寝る前に飲むだけでも安眠に効果的。

【アーモンドはアンチエイジングにも効果大】

アーモンドにはビタミンEやオレイン酸が含まれています。
とくにビタミンEの含有量は、全食品の中でもトップクラス! ビタミンEは「美肌のビタミン」
とも言われ血行促進を促し、さらには強力な抗酸化作用を持つので、酸化ストレスから体を守ってくれます。
美と健康に欠かせない、アンチエイジング食材なのです。

 

《アーモンドのおすすめの食べ方と注意点》

一日25粒を目安に
アーモンドは高カロリーな食品なので、どんなに体にいい栄養素が豊富でも、目安を大幅に超えて多量に摂取してしまうとカロリーオーバーで太ってしまいます。
また食物繊維を過剰摂取することによって、逆に便秘を悪化させてしまう可能性も。
脂質が多いアーモンドは消化吸収にも時間がかかり、胃腸に負担をかけてしまいます。
アーモンドは高カロリーな食品なので、どんなに体にいい栄養素が豊富でも、目安を大幅に超えて多量に摂取してしまうとカロリーオーバーで太ってしまいます。また食物繊維を過剰摂取することによって、逆に便秘を悪化させてしまう可能性も。脂質が多いアーモンドは消化吸収にも時間がかかり、胃腸に負担をかけてしまいます。

ビタミンEも過剰摂取してしまうと、体内に蓄積されてしまい吐き気や下痢、肝機能障害や骨粗しょう症などの症状が出る可能性が。
美や健康のためには適量を摂取し、目安をしっかりと守りましょう。