朝の目覚めを良くするために

朝晩は涼しくなってきて、寝苦しい夜は少なくなってきましたね。
皆さんは朝すっきりと起きることができますか?
なんだか寝足りない、いつまでもベットや布団から起きられない…
そんな悩みに困っていませんか?

朝すっきり目覚めることができないことには様々な要因があります。
現代人は特に、疲れやストレス、悩み事などへの不安感によって睡眠に
影響がでていることが多いと言われています。
ストレスや悩みをすぐに解消することは難しいと思いますので、
気持ちよく目覚めるためのコツをご紹介します。

気持ちよく目覚めるためのコツ

【起きたら布団の中で体を動かす】
人間の脳は体温が上がると覚醒するので、目が覚めたらまず、手や足を
動かしてみましょう。手をグーパーする、足をバタバタする、体を左右に
ゴロゴロするといった簡単な動きでかまいません。

【スヌーズ機能は1回のみ】
携帯の目覚ましが何度も繰り返し設定できるスヌーズ機能。
ちゃんと起きれるか心配になり、5分、10分…と間隔を開けて設定している
方も多いと思いますが、「起きてまた寝る」という浅い睡眠を繰り返してしまうと
、もっと眠くなってしまいます。
すっきりと目覚めるためにも、スヌーズ機能は1回のみにしましょう。

 

また、朝すっきり起きるためには、毎朝決まった時間に起きることを心がけましょう。
例えば30代女性の理想的な睡眠時間は7~8時間なので、起きる時間を決めて
そこから逆算した寝るべき時間に就寝するのが理想的です。

朝気持ちよく目覚めることができると、1日の始まりを気分良く迎えることができます。
明日の朝から気持ちよく目覚めることができるように、ぜひお試し下さい。

ひらつかスターモール整体院は確かな施術技術と豊富な改善実績を持っています
ので、お体のつらい症状がありましたら安心してぜひご相談ください。

当日・24時間予約OK!

全額返金保証

0463-74-6288

 

地図