髪の毛、頭皮のケア

今日1/20は大寒。寒さがさらに厳しくなり、1年中で最も寒い時季です。
小寒から立春までの30日間を寒の内といい、大寒はそのまん中にあたります。
空気も一段と乾いてくるので、喉やお肌のケア、そして火の元にはご注意を!

髪の毛の乾燥に注意

お肌の乾燥と同じくらい気になるのが、髪の毛の乾燥ではないでしょうか。
冬場の髪のパサつきの原因は、空気の乾燥や静電気、暖房の影響などがあります。
また、シャワーの温度を高めにしていると、必要以上に頭皮の油分を流してしまいます。

髪の毛が乾燥していると、髪の毛がダメージを受けるのはもちろん、見た目が老けて
見えてしまう場合もあります。
髪の毛がパサパサしていると、疲れた印象を与えてしまい、実年齢より5歳老けて見える
というデータがあるほど。
なんとしても潤ったツヤのある髪の毛になりたいですね!

髪に良い食べ物、栄養素

髪の元になるたんぱく質、そのたんぱく質から髪を作り出す手助けをする亜鉛頭皮や髪の健康を
守るビタミンの3つは髪にとって特に大切な栄養素です。
この3つのうち、どれか一つでも不足すると髪の健康を維持している機能が上手く働かなくなり、
髪にとって良くありません
その他にもイライラを鎮め、ストレスを緩和するカルシウム血行改善・髪の細胞分裂を促進する
オメガ3脂肪酸髪の毛の成長を促す成分を増加させるカプサイシンなどの栄養素が髪にはいいとされています。
特に、大豆製品と唐辛子の組み合わせは、医師から認められるほど効果があるのだそうです。

髪に良い代表的な食べ物は、卵、牡蠣、ナッツ類、緑黄色野菜、鮭、大豆、チョコレート、唐辛子
などがあります。
また、うなぎは良質のたんぱく質、亜鉛、さきほど健康な髪のために必要と解説した「脂肪酸」の
一種であるDHAを一気に摂取できます。
高価な食材ですが、大事なイベントがあるときにはオススメです。

髪だけでなく、頭皮のケアも忘れずに…

ここまで髪の毛の乾燥を中心にお話ししましたが、同じ原因で頭皮も乾燥します。
頭皮は髪の毛を育てるベースです。髪の毛が花だとしたら、頭皮は土。
ツヤのある健康な髪の毛を生やすためには、頭皮の状態もとても大切なんです!
お肌のお手入れ同様に、髪の毛・頭皮のケアも行ってみてくださいね。