足指のゆがみ

「膝が痛くて、曲げ伸ばしがキツイ…」「腰痛が治らない…」「肩こりがひどい…」。
その痛みや不調、もしかしたら「足指のゆがみ」が原因かもしれません。

足指のゆがみとは

・親指が内側に寄る外反母趾
・小指が内側に寄る内反小趾
・足指が横に寝て、爪が外側を向く寝指
・足指の第一関節が折れ曲がっているかがみ指
・地面から足が浮き、紙がすっと入る浮き指 

足指がゆがんでしまうと…

体重が乗ったり、力がかかっても小指でうまく踏ん張れなくなります。
脚の外側に筋肉がつきO脚やガニ股になり、膝や骨盤がゆがみ、腰痛を起こすことにつながります。
小指がうまく使えないことによって、カラダの左右バランスが崩れ、スネが外に倒れてしまいます。

また、それにより変形性膝関節症なども発症してしまう恐れもあります。
足指がゆがむと、腰痛、肩こりなどの全身の不調につながります。

足指がゆがむ主な原因とは…

・履きやすく、脱ぎやすい靴
 履き口の大きい靴や、大きめのサイズの靴は、靴が脱げないように足指がギュッと縮こまるため
 履き続けると足指がどんどん変形していく原因になります。

・筒状の靴下、ストッキング
 一般的な形ですが、足指が自由に動きにくく、うまく踏ん張れずいちばん筋力の弱い小指に
 負担がかかりやすいです。
 足に合わないパンプスや、靴下の重ね履きなども、足指のゆがみにつながります。

足指のストレッチ

1.いすや床に座って、太ももの上に片足をのせる。
2.足指の間に反対側の手の指を入れ、優しく握る。
3.足裏を優しく伸ばし、5秒キープ。
4.足の甲側を優しく伸ばし、5秒キープ。
5.この動きを交互に両足行って、トータル3分ほど。

 

このストレッチは毎日、そしてできるだけこまめに行うと良いです。
また、足指のゆがみ改善のためには、足指を使って歩くことが重要になってきます。
五本指靴下もおすすめですよ!