スタッフブログ folder 未分類 Page: 2 / 11

ラジオ体操ですっきり!

最近疲れが取れにくい…運動はしたいけどハードな運動はちょっと… そんな悩みをかかえていませんか? 季節の変わり目、プラス夏の疲れが残っていて、なんとなくダルさを感じること が多い今の時期。 ちょっとした体の疲れを解消する…

続きを見るarrow_forward

インナーマッスルを鍛える必要性

筋肉は、体全体の健康に大きく関わってきます。 「若いうちから筋肉を落とさないことが大切」「いま運動しておくことが未来の健康につながる」といわれています。 ①保険や貯金のように”筋肉”の将来も考えるべき 私たちの筋肉量は3…

続きを見るarrow_forward

自律神経を整えるための食生活

8月は、毎日暑い日が続きました。 コロナや夏の暑さによるストレス過剰で、交感神経が過剰に優位になり、自律神経が乱れやすくなる方も多いようです^^; 自律神経の乱れを改善させるために、食事や栄養素の面を見直すことは効果的で…

続きを見るarrow_forward

カレーのスパイスの健康効果

「暑い夏に食欲がなくても、カレーは食べられる!」という方多いと思います。 辛味成分は消化器の粘膜を刺激し、中枢神経の働きを高め、その結果消化液の分泌も促してくれます。 これで食欲増進するんですね^_^ 脳の機能低下、心の…

続きを見るarrow_forward

夏野菜

暦の上ではもう秋ですが、まだまだ日中は厳しい暑さですね。体調崩していませんか? 夏は紫外線の影響もあり、1年で最も老けやすい季節と言われています。 暑さのせいで食欲が出なかったり、寝苦しい夜が続いて睡眠不足になったりと体…

続きを見るarrow_forward

筋肉は年に1%ずつ減っていく

筋肉は、体全体の健康に大きく関わってきます。「若いうちから筋肉を落とさないことが大切」「いま運動しておくことが未来の健康につながる」といわれています。その重要性と対処法をご紹介します。 ①保険や貯金のように”筋肉”の将来…

続きを見るarrow_forward

夏バテ予防

いよいよ8月、夏本番ですね。 暑い日が続きますが、体がだるい、食欲が出ない…など夏バテの症状は出ていませんか? 夏バテは、主に夏の暑さがきっかけで起こる自律神経の乱れを中心とした心身の不調です。 自律神経の乱れが直接的な…

続きを見るarrow_forward

生理痛に油が影響?

夏季のエアコン使用や冷たい飲み物、食べ物を摂ることで生理痛が重くなる方、いらっしゃいませんか? 実は、生理中に食べるものに気を付けると、生理中に起こる不調を軽減できる可能性があるといわれてます。 生理痛の原因は? 何より…

続きを見るarrow_forward

アーモンドで美しく若返る?

ナッツの健康効果に注目が集まる昨今、栄養豊かなアーモンドがダイエットや美容・健康に効果的と人気です。 なぜ、アーモンドにそのような効果が期待できるのでしょうか? ナッツの健康効果に注目が集まる昨今、栄養豊かなアーモンドが…

続きを見るarrow_forward

真夏のベタベタ汗対策

汗は「サラサラタイプ」と「ベタベタタイプ」の2種類に分けられ、それぞれにおいの強さや蒸発のしやすさなどが異なります。 ベタベタした汗はかいたときの不快感も強く、「悪い汗」と呼ばれていたりもします。 べたつかないさらっとし…

続きを見るarrow_forward